インスタグラムが人気の理由は機能?

たくさんのSNSがある中、人気を集めているのがインスタグラムです。
簡単に写真を投稿したり、フォロワーとつながったりできるため多くの人が使っています。
個人ユーザーだけでなく、企業や団体などもインスタグラムを広報活動などに活用するようになりました。

なぜ、ここまで人気が出たのでしょうか。
理由は豊富な機能があるからと考えられます。
きれいな写真をシェアするためのリポスト機能は、多くの人たちと素晴らしい1コマを共有することを可能にしてくれます。
リポストされることで、その写真はより多くの人に見てもらえるようになりフォロワーの数も増えるでしょう。

写っている人のアカウントをタグ付けする機能も付いていますが、許可なくタグ付けするとトラブルになり兼ねません。
相手の許可があれば、お互いにタグ付け機能を活用して多くの人に写真を見てもらえます。
一度投稿した写真を非公開にしたいときにはアーカイブを使えば、再度公開にすることも可能です。
リポストやタグ付け、アーカイブ。
最初は慣れない言葉も意味が分かれば楽しく使えます。

使い方に慣れてくると、インスタグラムはどんどん楽しくなってくるものです。
遠く離れた場所に住んでいる人の投稿から、見どころや美味しい食べ物を知ることもできます。
相互フォローになって、気になる観光地の様子を聞いてみるのも面白いかもしれません。
見どころやおすすめを一番よく知っているのは、実際にその場所で生活する人たちです。
国内だけでなく、外国の人がフォロワーになってくれることもあります。
語学に自信がなくても「いいね」を付けたり、絵文字でコメントを付けたりしているユーザーも。

いろいろな人たちと交流する以外にも、インスタグラムは写真の加工という楽しみがあります。
すでに用意されている機能を使って写真を投稿すると、そのままでは暗い雰囲気だった写真を素敵な1枚に変身させることが可能です。
最近はインスタグラムに投稿するために、さまざまな写真加工アプリを使っている人もいます。
絶景を撮影しなくても、珍しい写真を撮らなくても大丈夫です。
何気ない日常を、ビー玉などの小道具を使っておしゃれな光景にする人がいるのも事実。
プロのように素晴らしい写真を撮る人、迫力ある写真を撮る人など見ているだけでも参考になります。

工夫してオリジナルの写真を作ってみて下さい。
いつも同じ雰囲気で投稿していると、気に入ってくれた人たちが集まってきてくれます。
たまに雰囲気を変えてみるなどすれば、いつの間にかフォロワー数が多くなっているかもしれません。

関連記事

ページ上部へ戻る